長谷部誠選手や高梨紗羅選手も実践!脳科学も実証する瞑想がアスリートに与える効果とは

Share on Facebook
Share on LinkedIn

   

最近、
メンタルサポートさせて頂いている選手
や選手の親御さんはじめ、様々な方から
『瞑想を教えてほしい』
声をかけて頂く機会が多くなりました

 
 


少し前まで、瞑想している=あやしい
というイメージの反応が多かったため
こんな風に浸透してきていること、
とても嬉しいです

 

 
 

そして最近は、
メンタルセッション”の中でも
その状況のニーズに合わせた呼吸法や
瞑想を一緒に実践させて頂いています
 
 
 
 
 

私自身、瞑想によって
心のぶれ幅が大きく変化してきました
(今でもたまにぶれる時がありますが
今はぶれても良いと感じられ、軌道修正もしやすくなりました)

 

 


その効果をアスリートはじめ、
ひとりでも多くの方に体感して頂けると

うれしいなと思っています

 

 

 

また先日、長谷部選手(サッカー)の
海外チームでの司令塔としての活躍記事
を見つけました

 

 

フランクフルトのチーム指揮官が
ベテランの長谷部選手の存在感を
称賛されており

 

 


”長谷部は精神的支柱としても

チームに貢献している
ピッチ上の出来事を瞬時に読み取り
何をすべきなのか

 

 


チームがどう動くべきかを
判断する
リベロは、長谷部にこそふさわしい
ポジションと言えるのではないか”
と書かれていました

 

 

 

 

瞑想は実践的メンタルコントロール術

 

 

 

「1日の最後に必ず30分間、
心を鎮める時間を作る。」

 

 

と、毎日瞑想を実践している
長谷部誠選手は

 

 

『いかなる時も安定した心を
備える事が
常に力と結果を出せる
秘訣だ。

 

 

自分自身に打ち勝てない人間が
ピッチに勝てるわけがない
とおっしゃっています

 

 

 

生活のリズム、睡眠、食事、そして練習
日々の生活から、
心に有害なことをしないように、

少しでも乱れたら自分で整える

 

 

 

そうすることによっていかなる試合でも
いかなる場面でも揺らぐことがなく、
ピッチで力が発揮できるとのこと

 

 

 

日本代表キャプテンとしても
チームを勝利へ導いた

実践的メンタルコントロール術
この感覚を養えるのが瞑想だと思っています

 

 

 

(スキージャンプの高梨紗羅選手も、
毎日決まった時間に瞑想をし、
自問自答をしていらっしゃるとお話されていました)

 

 

 

瞑想は、単なる心を落ち着かせるもの
ではありません

 

 

生活全般、練習、試合において
どんな時にも自分の状態に気づき
コントロールすることで

自分を活かすことができます

 

 

そして、余分な力が抜けていて
心身がリラックスしている状態が
無理なく
自然体自分の実力を
発揮しやすくなります

 

 

 

 

瞑想が心身にもたらす効果とは

 

 

瞑想で得られる効果は、
こちらです(個人差があります)

 

(1)気持ちが穏やかになる

 

(2)心身がリラックスできる

 

(3)気持ちの切り替えができる

 

(4)体調が良くなる

 

(5)よく眠れるようになる

 

(6)集中力がアップする

 

(7)物事の処理が早くなる

  

 

 

そしてさらに、瞑想の効果は
メンタル面だけでなく

身体面にも良い影響があります

 

 

心の状態によって
パフォーマンスの発揮力が
大きく左右されることは

 

 

 

アスリートであれば誰しも経験が
あるかもしれません

 

 

そして、心を整えることは
からだの機能を最大限に引き出し

結果につなげられるようになります
 

 


アスリートが瞑想で心を整える
ことによってもたらされる効果はこちら

 

 

・プレッシャーがかかった状態でも
平常心を保てる


・ミスをした後でもそれにとらわれずに
目の前のプレーに集中できる


・大事な試合でもぶれない心でいられる


・心身の変化を感じ取りやすくなり

自分の状態を調整、コントロール
しやすくなる

 

・心身のオンとオフの切り替えが
うまくできるようになる

 

・どんな状況にも自分を信じることができる

 

・無駄な力みがなくなり、
疲れにくくなる

 

 

 

ほか、脳科学によって
瞑想が与える効果として

 

 

が普段働いていないところに
血液を送り込み、活性化させていき、
低下していた機能を取り戻す
ということ実証されました

 

 

体と同じで、普段使わないところは、
流れが滞っていたり、
使い慣れていない感じがしますが

 

 

瞑想することで
これまで使っていなかった脳の領域
を使ってそこに血液
を流してくれるんですね

 
 

 

瞑想の効果は、人によっても様々です

 

 

 

そしてこの感覚は
パフォーマンスを発揮することは勿論
本番でも
いつも通りの自分
いられるためにも大切だと思っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース