本田圭佑選手とイチロー選手がぶれない軸を保つ為に大事にされている事

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

心の中の本当の自分に問いかける

 

 

本田圭佑選手が
少年時代からの夢であった
ACミラン入団した際の会見において

 

 

 

 

 

「ミラン以外にも多くのクラブからの
オファーが来ていたと思いますが、
なぜACミランを選んだのですか?」
という記者の問いに

 

 

 

心の中のリトル・ホンダ
聞きました。

そうしたら『ミランでプレーしたい』
と答えた。それが決断した理由です」

と答えられました

 

 

 

ニュースでも話題になっていましたね
 

 

 

リトル本田とは、普段本田選手が
自分自身に問いかけている
心の中の
もう一人の自分のこと

 

 

 

 

試合前の自分に何度も「大丈夫か?」
「調子はどうだ?」など
常に自分に
問いかけ
自問自答をしていらっしゃるそうです

 

 

 

本当の自分=リトル◯◯(←ご自分のお名前^^)が
どうしたい?
何を大事にしているのか?
いまはどんな感じ?
などと、
問いかけることは

 

 

 

未来を見据え、自分を大事にしながら
ぶれない心とともに
まっすぐ進む
ことにつながると
思っています

 

 

 

 

自分の軸をぶらさず進むために

 

 

そしてまた、
3000本安打達成後の会見で、
イチロー選手はこのように
語っていらっしゃりました

 

 

 

「達成感や満足感っていうのは
僕にとって味わえば味わうほど
前へ進めると思っている」

 

 


 

 

 

イチロー選手にとって、
達成感、満足感が未来へと繋がる
大事な価値観になっているのですね

 

 

 

 

自分の価値観を知ること
ぶれないメンタルの強化に有効です

 

 

 

 

人には承認欲求があるため、
誰かに認められようと、
周囲の評価基準に合わせやすく

 

 

 

どうみられてる?
どう思われているだろう
を気にしていると

 

 

 

周りに振り回される
弱いメンタルになってしまいます

 

 

 

ヨガのポーズにおいても
”どう見られるか?”
ではなく
”自分にとって気持ちがいいか”
を基準にしているのと同じように

 

 

 

 

大事なことは、
”どう見られたいか?”ではなく

 

 

 

 

”(自分が)どうしたいか”
”何を大事にしているか?”(価値観)

と常に自分に問いかけ

 

 

 

 

自分の価値観を大切に
日々の練習に励み、
自分で自分を信じ、認めていく事

 

 

 

 


これで、他人に振り回されず
自分の軸をぶらさず進んでいけますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース