瞑想はいつ行ったらいいですか?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

”瞑想はいつ行ったらいいのですか?”
 

 

 

インドでは、瞑想するのに最適な時間を
”ブラフマムルタ”といい
夜明け前の神聖な時間
(朝4時〜5時)

のことをいいます

 

 

 

確かにその時間はまだ、
人や動物も活動する前で
空気も澄んでいます

 

 

 

とはいえ、それは昔のインドの
生活様式に合わせたもの

 

 

 

朝はもちろんおすすめですが、
最適な時間は、いまの生活状況により
一人一人違います

 

 

 

瞑想の最適時間はひとそれぞれ

 

 

更にいうなら、
電車のつり革につかまりながらや
ちょっとしたスキマ時間に
瞑想はいつでも行うことができる

 

 

 

あえて時間を設けるというよりは
1日1分、10分でもやると決めて
継続して行う方が大切です

 

 

 

これは、私の感覚ですが
朝の瞑想は1日を気分良く、
あらゆる物事にも冷静に観ながら
過ごすことができます

 

 

 

夜の瞑想は、1日使った頭を休め
いいこともうまくいかなかったことも
受け止め、明日へのエネルギーに変え、

眠りの質を高めることができます

 

 

 

目的や、生活の状況にあわせ、
また、いろいろな時間にしてみて、
自分にあったスタイルを見つける
のもいいかもしれないですね

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース