困った!時におススメしたい おまじないの言葉

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

試合で思うような結果が
得られなかった時

ちょっとした失敗で自信を失う
という経験は誰しもあるかもしれません

 

 

 

本日は、そんな時おすすめな
私自身大事にしているヨガ哲学の教え
をお伝えさせてくださいね

 

 

 

『困ることはない、
良くなる過程だ』

 

 

 

壁にぶちあたった時、
苦しい、困ったな、
ということが起きた時

 

 

 

それをどのように解釈し、
どのように処理していくか、
ということが大切です

 

 

 

その時の心の在り方について
ヨガ哲学ではこう伝えています

 

 

 

『問題や壁だと感じることは
良いことです
なぜなら、苦しいことや困るな、
ということは皆、教えだからです

 

 

 

苦しいことを悪いことのように
考えるひとがいますが、
苦しいのは何かの間違いがある
ということを教えていただいているのです

 

 

 

損得で考えるから、
苦しいことや困ったことを
悪いことのように誤解してしまうのです

 

 

 

教えていただき、
鍛えていただいているのだから、
ありがたい、と思うのが
本当ではないでしょうか』

 

 

 

多く場合、出来事に対して
自分の勝手な思考で評価判断し
その判断がより自分を苦しめる
場合があります

 

 

 

そして、一番大切なことは、
心を静かにくつろがせて
問題(と感じている状況)を迎えること

 

 

 

そのためにおすすめの
おまじないの言葉がこちら

 

 


『これが良いことで、

これで良くなるんだ。

良くなる以外はないんだ。
ありがとう』

 

 

 

 

 

 

ぜひ、苦しいと感じる時こそ、
えてみて下さいね

 

 

 

出来事に対する
自分勝手な思考、判断を
手放し
ふ〜っとゆっくり吐きながら
その状況を迎え入れてみてください

 

 

 

きっと、捉え方も変わり
言動や、引き寄せる運も

わってくるだろうと思います

 

 

 

そしてその先に
より自分も周りも大切に、
より心地よく、快適な未来を
歩んでいけると思っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース