夏本番を迎え、心身を整える為に大事なこと

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

いよいよ夏本番☆
これから様々な大会、本番を迎える
選手も多くいらっしゃると思います

 

 

 

そして、その前に、
お伝えしたいことがあり、
記事にしました
参考にしていただけるとうれしいです

 

 

 

心と体を同時に考える

 

 

心が使っている神経と
体が使っている神経は
同じです

 

 

なので、心の問題を心だけで、
体の問題を体だけで解決しようとすると
中々
解決しないことも多くあります

 

 

 

本番前、体が緊張した時、
心だけ落ち着けようとすると、
体の緊張刺激があるので、
すぐには落ち着きません

 

 

 

だからこそ、そんな時は
手足をぶらぶら揺らすことは
おすすめです

 

 

 

明日の試合のことなど
心配性の人は、すぐに心配するような

姿勢になっています

 

 

 

肩が丸まり、猫背になって
胸の筋肉が緊張している人は、
心配しなくても良いことまで
心配するようになります

 

 

 

また、想定外のことが起き、
すぐにいらっとしたり怒りっぽい人は
肩、首に力が入っていて
重心が
に上がっています

 

 

 

そんな人は、
丹田に向かって息を吐き
最後におしりの穴を締める
(女性は膣でも◎)ことで

 

 

スクリーンショット 2016-07-05 13.42.54

 

 

重心が下に下り、
気持ちが落ち着きやすくなります
そして、姿勢も良くなっています

 

 

 

 

心身を整える為に大切な食事

 

 


そしてもうひとつ、
食事によっても大きく影響します

 

 


例えば、
カルシウムは、
神経を鎮める役目があります

 

 


砂糖をたくさん使ったお菓子
お酒をたくさん飲むことは
カルシウムやビタミンBを
体からどんどん
っていきます

 

 

そうなると、
いくら心だけを落ち着かせようとしても
神経を鎮める役目の成分が
不足しているため
どうしたって
イライラします

 

 

そしてまた、汗をかいたら、
塩分が失われます
塩分はナトリウムです

 

 

 

ナトリウム
活動を促進させる役目があります
 

 

 

なので、塩分が不足すると、
頭の働きがったり、
動作が
ったりします

 

 

 

夏バテの理由は様々ですが
汗をかいて塩分を失うことも一因です

 

 

 

だから練習などで汗をかいた時は、
塩分の入ったスポーツドリンクが
オススメなんですね

 

 

 

本番で実力を発揮するために
日々の心身の調子を整えるために

 

 

 

 

 

姿勢もととのえ、
呼吸も整えながら重心を下げ、
食べ物のバランスもとり
心も整えなくてはなりません

 

 

もりもり、盛りだくさんです

 

 

とはいえ、日々の生活から
心と体を同時に考えることで
心身の
改造、進化、成長
促すことが
迅速になります

 

 

 

いま、できることから少しずつ、
意識していってくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース