不安を力に変えるために

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

陰陽のバランスがあるように、
がんばることと、ゆだねること

 

 

 

陰陽のバランスがとれてはじめて

体と心の
最高の安定状態
になることができます

 

 
 
 
そしてまた、本番で
最高のパフォーマンスを発揮する為に
ワクワクだけでもなく
不安だらけでもなく
 
 
 
 

 

ある程度のワクワクと
少し高めの不安

を持ち合わせているときに発揮できる

と言われます
 

 

 

 

そして、少し高めの不安とは
ただただ漠然と”どうしよう。。。”
”きったダメだ。。。”
と心配しているというものではなく

 
 
 
 
 
その不安”〜したい”という
どんな欲や願いから
きているのか
 
 
 
 
 
自分で把握できている状態
であるということも大切です
 
 
 
 
 
例えば、
・判断ミスをしないようにしたい
・◯◯点とりたい!
・スタートをしっかり決めたい

など
 
 
 
 
 
 その欲や願いに気づき
”そうだね”と受け入れる
 
 
 
 

その上で、どうなりたい?
と問いかけることで

 

 

 

不安や緊張を感じながらも、
最高のパフォーマンスを発揮
しやすくなります

 
 
 
 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-23-07-38
 
 
 
 
そして不安や緊張を感じながらもできた!
という経験は今後の糧になります

 

 

 


だからこそ、本番前や前日などに
急に不安などに襲われた際は
その不安を嫌なものとして
捉えるのではなく
 
 
 
 
これはいいパフォーマンスが
発揮できる
兆候だととらえ、
 

 

 

その不安の裏側に
自分のどんな欲や願いが
隠れているのか

 
 
 
 
それに気づき、受け入れ、活かす
も、ぜひ大事にしてみて下さいね
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース