人からのプレッシャーを味方にする方法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

もうすぐ2019年を迎えますね

 

 

自分が自分の存在をどう感じているか
どのように捉えているか
セルフイメージによって1日考える思考
も変わります

 

 

そして、思考が変わると行動が変わり、
結果も変わります。

 

 

2020年の東京オリンピック、パラリンピック
を見据えるアスリートにとっても、2019年は大事な1年になります

 

 

そんないま、セルフイメージを高める為に
プレッシャーを味方にする為にも
以下の内容を参考にしていただけると
うれしいです

 

 

 

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・ *.。・

 

 

 

北島康介選手がアテネで金メダルを
獲った一年前、
北島選手を指導していた平井コーチは

 

 

テレビの取材に対し
”オリンピックで金メダルをとります”
”世界記録を狙います”
と宣言されていました

 

 

メディアを通して言葉にすることで
周りからのプレッシャーや期待が
大きくなることも考えられますが

 

 

それよりも、
自分たち(平井コーチと北島選手)
自分たちに期待する『夢』の方が
ずっと
っていたとおっしゃっています

 

 

 

 

時に人からの期待は
プレッシャーになることもありますが、

 

 

それよりも
自分が自分に期待すること
自分にできると宣言する

ことで

 

 

自らを追い込み、
力を発揮することにも
つながるのだろうと思います

 

 

 

とはいえ、まだ到底できそうにない、
と思っているのに
無理やり宣言してしまうと
現実と理想のギャップに苦しむことに
なります

 

 

 

そのためにイメージすることも
大事にしてみてくださいね

 

 

 

そして、あなたもよければ
自分に期待することを宣言してみて
ください

 

 

 

どんな自分に期待し、
何を自分に宣言しますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース