不思議と魔法をかけられたような状態になりました〜自転車競技〜【アスリートメンタルコーチング】

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

 

佐喜眞  梢 様  【30代女性  沖縄在住】

〜自転車競技〜

 

 

日頃のトレーニングも大切ですが、
その成果をより発揮しやすい
状態にするには、

 

 

内面からの準備も
非常に大切である事
を実感することができました。

 

 

肉体と精神の波長がマッチ
した時は
言葉では表現しずらい

気持ちよさがあり
 

 


物事が上手くいく感覚
味わえました。

 

 

以前より、周囲のことが
気にならなくなり、
自分のすべきことに集中

できるようになりました。
 

 

 

自転車競技においては、
夏場の過酷なトレーニングを
してる時

 

 

 

「早く終わりたい、疲れた」
と、考えがちでしたが、

 

 

 

それよりも、
次のアクションに意識
持っていきやすくなりました。

 

 

 

喜多さんは、選手の内面に、
選手自身が自分で
自分を引き出せるように

問いかけてくれます。
 

 

 

過去に書籍やインターネット
メンタルトレーニングについて
自分自身で考えたことも

多々ありましたが、

 

 


結局、自分の中で物事を

判断してしまうので
あやふやな状態で
終わってしまってました。

 

 

 

しかし、実際にプロの
メンタルトレーニングを
受けることにより

 

 


不思議と
魔法をかけられたような状態
になりました。

 

 

 

 

競技ジャンルを問わず、
自分を高めたいと考える選手や、

 

保守的になってしまいがちな選手、


大切な場面で

上がりやすくなってしまう選手に
おすすめしたいと考えています。

 

 

 

喜多さんとセッションを
させていただいた次の瞬間から
自分の中で何かが変わったのが

すぐにわかりました。

 

 

翌日のトレーニングからも、
今までの自分ではありえない
判断やアクション
次々とこなせるようになった事が
とてもうれしかったです!

 

 

自分自身を動かすのに
ここまでマインド
大きくかかわっていることを
強く実感し、

 

 

 

これまでは、
自分が自分に足枷を
かけていた気がしてなりません。 

 

 

 

トレーニングの苦しさは
変わりませんが(笑)、

 

 

 

自分を解き放つ快感を味わい
自分の限界を改める結果と
なりました。 

 

 

これを機に、目標に向かってまた
頑張っていきたいと思います。 

 

 

喜多さん
どうもありがとうございました!

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 『ブレイクスルーアスリートメンタルセッション』