いつの間にか夢、目標を実現するための秘訣

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

メンタルセッションにおいて
理想の未来を描くとき
イメージと感情を結びつける
ことは大事にしています

 

 

 

『優勝』の文字だけ見ても
それ程モチベーションは沸かないですが
そこに
気持ちが伴うからこそ
実現したい!と思うものです

 

 

 

そしてまた、いくら思考で
やるぞ!
ぜったい叶える!

 

 

 

と自分に言い聞かせ
やる気を出そうとしても
限界があります

 

 

 

ちょっとした壁や
うまくいかないことがあると

 

 

 

”やっぱり無理かもしれない”
”自分には高すぎる目標なんだ”

 

 

 

など、脳や意識は
消極的になりがちです

 

 

 

逆に、ひとは感動した場面を、
なかなか忘れることができません

 

 

 

それは、その一コマを
映像として捉え、
強烈な感情と結びつけて
いるから、です

 

 

 

それは、
理想の場面を実現することに

応用することができます

 

 

 

理想の場面を映像(イメージ)
としてとらえ、
脳にインプットし

 

 

 

その時に味わっている
気持ちも体感します

 

 

 

 

 

理由もなくワクワクしていたら
ただのおめでたい人間ですが

ワクワクした気持ちが
自然と沸き起こって来れば

 

 

 

自ずと心の状態、行動もわり
実現にむけてまっすぐ

歩み進めるとができます

 

 

 

そして
既にえている自分として
常に現状を
客観的に把握

 

 

 

ちょっとした壁やトラブル
本番での強烈なプレッシャーに対しても
心が大きくぶれることは
ありません

 

 

 

そして、全てが実現のための
大事なプロセスだと捉える
ことができるのです

 

 

 

そのためにまず
実現したい未来をイメージしたら、

”イメージと感情と結びつける”
大事にしてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース