”問いかけ”は自分の本来持つ力 を呼び起こしてくれる

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

他人にどうしたらよいですか?
と聞く前に
自分へどうしたらいい?

と、問いかけることで

 

 

他人の意見に振り回されることなく
自分の軸をしっかり持つことが
できます

 

 

そして、選択、決断力もどんどん
われていきます

 

 

例えば、具体的なケースでいうと

 

 

”瞑想はどれくらいの時間
やったほうがいいですか?”
”いつやるといいですか?”
質問されることがあります

 

 

私の中の勝手な感覚で
試す前にひとにきいて、

答えを知ったとしても

 

 

その人が実践される確率は低い
と思っています

 

 

本当に行動、実践されるひと
ひとに聞く前に自分に問いかけ、
自分の感覚で実践
されています

 

 

睡眠時間も3時間のひともいれば
8時間以上の方もいらっしゃります

 

 

何時間寝たら調子良いのか、
これも自分に問いかければ
答えてくれます

 

 

今までの経験で、
自分にちょうど良い睡眠時間は
自分が知っています

 

 

自分に問いかけることは
何が心地よくて心地よくないのか
何が必要で必要でないのか

 

 

パフォーマンスを発揮する上でも大切な
直感で識別、意志決定を促す

”感じる力”まれていきます

 

 

草花が必要なところに根をはり
茎を伸ばし、枝をつけ
太陽に向かって花を開くように

 

 

 

『感じる力』を高めることは
体が自然に反応し、行動する
上でも大切
です

 

 

そのために、迷ったときは
自分自身に問いかける
も、大事にしてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース