本番前、緊張をほぐし、心を整える為におススメな呼吸法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

本番前に

 

 

様々な動作やスポーツをする上
どんな状況、姿勢であっても

 

 

 

呼吸が楽で整っていれば、
気分良く自然な感覚、反応で
動く事ができます

 

 

 

そして、ヨガでは更に
『呼吸を変えれば、
心身は変わる』
とし、
深く長い呼吸を大切にしています

 

 

 

”長生き”とは”長い息”ともいわれ
地球上で一番寿命の長いゾウガメは、

(平均100歳、175歳がギネスブックに登録)
数分間に1回の呼吸だそうです

 

 

 

『深く』『長い』息の効果
緊張を緩め、血圧が下がり
血行が促進される、など様々です

 

 

 

その効果は最近、
医学でも着目されています

 

 

 

この効果は健康にはもちろん
大事な本番前など
緊張した際のコントロール法
としても大きいですね
 

 

 

 

 

 

実践方法

 

 


『深く』『長い』息にするための

シンプルな方法があります

 

 

 

それは、
『息を吐く時、数を数える』
です

 

 

 

そしてこの時、
おしりの穴(膣でも◎)を締め
上半身をリラックスしておく

ことがポイントです

 

 

 

息をう時は
頑張って息を吸う、というより

 

 

 

上半身の力が抜けているからこそ
自然に吸う息がが入ってくる

という感覚です

 

 

 

そして時は
ゆっくり吐くことに集中することも
もちろん良いですが、

 

 

 

息が抜けるように吐き
自然と丹田に力がこもる
という感覚を持つ
こともおすすめです

 

 

 


なぜなら、重心が落ち着き
心身がより落ち着く効果

あるからです

 

 

 

そして、
数を数えながら息を吐く事
余計な雑念が消え、
感覚がとぎすまされ
集中しやすくなります

 

 


心身の健康にはもちろん
本番前の心を整える為に
活用してみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース