1日の中のルーティンをより効率良く続けるために

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

安定した結果を出す為に
1日の中にルーティンを
組みこむことは

 

 

本番の日も、いつもと同じように
余計な思考や緊張を感じることなく
スムーズ流れで本番に臨む事が
できる為にも
おすすめです

 

 

そして、
ご自分で決めたルーティンを
より効率よく質の良い時間を
すごすために

 

 

もし、その行為、その時間に
価値を感じない場合

途中でやめる勇気も必要です

 

 

例えば本を読むと決めて
読み出したけれど、
なんだか面白くない内容。。。
たいして学びにならないかも?と思っても

 

 


 

 

 

一度決めたらからやり通す!など
この時間は読むと決めたから、
と読み続けていると
だんだんその時間が苦痛になってきます

 

 

すると、その行動そのものまで
苦痛になってしまいます

 

 

そんな時は、思い切って途中でも
その本を読む事をやめて

本来の目的に戻ってみてください

 

 

この本を読むことで得たかった
未来の姿に結びつくこととは?

 

 

その為に、例えば
得たかった内容の情報を
インターネットで調べる
別の著者の本を探す、など

 

 

他のことに時間を費やす事の方が
その時間をより効率よく過ごせます
そして、次へのモチベーションにも
繋がります

 

 

決めた事をちゃんとやる!
も大切かもしれません

 

 

とはいえ、せっかく作った時間
より未来につながる時間にするには?
に意識をフォーカスして
より有意義な時間にしてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース