普段の生活の中で気軽にパフォーマンスアップする方法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

感じる力は、
パフォーマンスを発揮する上でも、
直感で識別、意思決定できる
ようになるためにも大切です

 

 

”感じる力”を培う為に
普段の生活の中でも意識的に
たったのことだけに、
心を集中すること

 

 

例えば、目を閉じ、
その空間全体の中で一番静かな
に耳をすませる
も、おすすめです

 

 

 

  

そしてこれは、たとえ
じっと座っている時でなくても
日常生活の中で簡単に行うことが
できます

 

 

例えば

 

 

コーヒーを味わって飲む(味覚)
音楽を聴く(聴覚)
映画を観る(視覚)

アロマを嗅ぐ(嗅覚)
足で大地を踏みしめる(体感覚)

 


 

 

コーヒーを飲む場合であれば
手にカップを持ち、香りをかぎ、
ひとくちのみ、味わうまで、
一つのことに集中します

 

 

 

コーヒーを飲みながら考えていたら、
その考えを飲んでいるのと同じ、です

 

 

 

本番前、気持ちを紛らそうと
音楽を聞きながら
レースの心配をしていたら、
心配を頭に流しているのと同じ

 

 

 

心があっちこっちいっている間は
感じる力は働きません

 

 

だから、もし考えたいときは
思いっきり考える
その後、静かに座って感じる時間にし
一旦手放す

 

 

すると、感じる力が協力してくれます

 

 

すると、自ずとどうしたらよいかは
自然にわかってきたりします

 

 


パフォーマンスを発揮する上でも、
直感で識別、意思決定できる
『感じる力』を培うために

 

 


日常生活
の中でも意識的に
”1つのことに徹する”時間
も、大切にしてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース