腰、お尻回りをほぐす おすすめのポーズ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

はじめに

 


腰、おしり周りをほぐすのに
おすすめのポーズをご紹介します

 

 

スクリーンショット 2016-08-02 13.10.40

 

 

 

骨盤調整にもなるので、
野球やゴルフなど、
動作に左右の偏りがある競技が
専門の方にもおすすめです

 

 

 

ヨガレッスンでもよく取り入れますが
『イタッ』と顔を歪める方が
多くいらっしゃります☆^^

 

 

 

とはいえ、ほっておくと腰痛にも
なりかねません
(すでに腰に痛みを感じていらっしゃる
方にもおすすめです)

 

 

 

イチロー選手も試合前の柔軟体操に
取り入れていらっしゃる、
腰周りをほぐすポーズ

 

 


 

 

 

座りっぱなしや立ち仕事等で
腰回りに緊張を感じている方にも
おすすめです

 

 

 

 

 

ポーズの流れ

 

 

①四つん這いになり、
右足の裏を右手の内側に置き、

そのかかとを左にずらしながら
右ひざを寝かせます

*この時、右ひざは右手首の近くにあると◎

 

 

 

 

②左足を真後ろにまっすぐ、
できるだけ遠くまで伸ばします

 

 

*この状態で
うしろに伸ばした足の腰骨(この場合左の腰骨)
を2センチくらい前に、
反対の腰骨を2センチくらい後ろに引くと、
より気持ちが良いと思います

 

 

 

 

 

 

③両肘を床について、
そのまま上半身を前に倒すと、
より気持ちよく感じられると思います

 

 

※反対側も同様に行います

 

 

 

寝る前に行うと、
翌朝、体が軽く感じられると思います
朝行うと1日軽快に過ごせちゃうかも☆

 

 

 

 

本番前のパフォーマンスアップにも
1日のクールダウンにも
活用していただけるとうれしいです☆

 

 

 

 

※毎月連載させていただいている
ジャパンタイムズST(英字新聞)さんの
ヨガコラム『Your Yoga』にも
今回の内容を掲載していただきました

 

スクリーンショット 2016-08-02 13.11.24

 

 

 

 

 

 

 

No.1アスリートフローヨガのご案内はこちら

 

出張ヨガKIKIYOGA主宰 喜多貴子