左右の骨盤バランスを整えパフォーマンスUP!【3分半ヨガ】(ヴィーラパーリガアーサナ)

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

今回は、骨盤の左右バランスを整え
パフォーマンスUP!

 

 

内臓の働きを活性化し、
更にウエストも絞ってくれる
ありがたいポーズをご紹介します

 

 

普段あまり伸ばさない部分なので
気持ちよく伸ばしてあげることで
全身の巡りを良くし、ほぐしてくれます

 

 

(ヴィーラパーリガアーサナ)

 

 

 

 

〜ポーズの流れ〜

まず、四つん這いになり、
右足を右手の内側に置きます

 

 

 

上半身を起こし、立膝になります

 

 

 

右足の位置を、体の真横にずらし、
膝を伸ばします

 

 

この時、
左右の腰骨と右足のかかとの位置が

一直線というのが大事なポイントです

 

 

*右膝は曲げた状態でもかまいません
*つま先は床についても
かかとを立てた状態でも構いません

 

 

 


 

吸いながら左手を頭上に伸ばします
 

吐きながら、
骨盤を左真横に押し出しながら
上半身を右に倒します(左側の体側を伸ばしています)

*3〜5回呼吸

 

 

④吸いながらゆっくり上半身を起こし
吐きながら右手を下ろします

 



 

右足を体の前に戻します

 

 

 

 

両手を床に降ろして
正座になってひと呼吸

 

*①~⑤までを左側もで行います

 

 

定的的に行うことで、
腰痛の予防や肩こりの解消につながります

 

やってみると、
予想以上に気持ち良いことに驚きますよ^^

 

 

 

 

 

 

 

No.1アスリートフローヨガのご案内はこちら

 

出張ヨガKIKIYOGA主宰 喜多貴子