目標設定する時、まず大事にしたいこと

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

メンタルコーチングにおいて
目標を設定する際
大事にしていることのひとつは

 

 

『自分が今いる位置を
正しく認識する』ことです

 

 

GPSや乗り換え案内でもそうですが
『どこにいきたい?』
目的地へ行く為に。
まずはじめに行うことは

 

 

『いま、どこにいるのか』
を明確にする
こと

 

 


 

 

 

人生設計する際
ゴールのみに意識がむきがちですが
現在地を設定することも大切

 

 

 

そして、ここで大事なのが
今いる位置(現在地)を

『正しく』認識すること

 

 

 

なぜなら、多くの方が
『今いる位置』を
低く見積もりやすいから

です

 

 

できていること
うまくいっていること
チャレンジしてきたこと

たくさんあるのにも関わらず

 

 

 

まだ何かが足りない
これができていない
方へ、意識が向きがちです

 

 

 

脳の仕組み上
ネガティブなところに
意識が向きやすい

というのもありますが

 

 

 

できているところ
うまくいっているところを
しっかり認識しないまま
未来を見据えると

 

 

 

目指す目標の高さ、
未来とのギャップも
変わってきます

 

 

 

正しく認識することで
『できる感』が増したり

 

 

まだまだ手が届かない
と思えたことが

もうすぐ届きそう
に変わったり

 

 

 

思いもよらない
いままで考えたことのないような
未来が見えてくるかもしれません

 

 

そうすることで、競技人生ふくめ、
人生そのものの質が変わってきます

 

 

だからこそ、
いまの自分のできていること
うまくいっていること
にも
意識を向け

 

 

 

現在地を
”正しく”認識する
も、大事にしてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース