大事な本番で実力を発揮し、目標を実現するために大切な2つの事

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

大事な場面で集中力を発揮する
選手に共通していることは

心がリラックスして
ゆとりがあること

 

 

プロセスでいえば
ただがむしゃらに頑張るより

 

 

 

遊び心を持って
ゲーム感覚のように楽しんだ
方が長続きしますし、行動も加速します

 

 

もし、あなたが大事な試合で
実力を発揮したい場合
より心をワクワクしながら実現する為に
目標を2つ準備することがおススメ

 

 

1つ目は、
自分の達成したい行動を設定

 

 

もし、チームスポーツであれば
勝利が目標になると思いますが
そのために自分が
貢献できる行動
を一つ設定します

 

 

たとえば、
正確なパスを出す
全体の視点を意識する
仲間を勇気付ける
常に心を落ち着かせて動く

 

 

など
自分の意識を高めて本番に臨める
ような設定がいいですね

 

 

そして2つ目は、終わったあとに
自分の心が喜ぶご褒美
設けておくこと

 

 

 


 

 


たとえば

いつもより少し高価な甘味を買う
会いたい人に声をかける
欲しかった洋服を買いに行く
前から観たかった映画を観に行く
など

 

 


(=´∀`)

 

 

ご褒美のポイントは、
自分の心がワクワクすること

 

 

 

頑張る事と楽しさを結びつける
事で、ただストイックにすすむより
心にスペースを感じながら
取り組むことができます

 

 

 

プレッシャーのかかる場面ほど
”心のゆとり”をもって行動
実力を発揮したいですね!

 

 

 

 

 

ブレイクスルーメンタルセッションのご案内はこちら