世界一、おめでとう!(ウィルチェアラグビー)〜帰国後のメンタルコーチングセッション〜

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

先日開催されたウィルチェアーラグビー
世界選手権で金メダル!
日本チームにとって歴史上初めての
”世界一”になられました。

 

 
 

ウィルチェアラグビー日本代表の羽賀選手

 

 

世界一、おめでとうございます!

 

『車いすラグビー世界選手権 日本が金メダル』
http://www.nhk.or.jp/parasports-blog/100/303878.html

『車いすラグビー優勝、歓喜の瞬間!』
http://www.nhk.or.jp/parasports-blog/200/303521.html
(NHK情報サイトの記事より)

 

 

 

セッションの際、試合の裏話を聞かせてくれて、
予選リーグ第1試合目でオーストラリア戦に敗れた夜、

 

 

 

ミーティング中、キャプテンが提案したワークによって、
皆の心がひとつになった、と、仰っていました。

 

 

 

そして、その後の試合全てを勝利し、優勝!

 

 

 

ワークの詳細をお伝えできず恐縮ですが、
やはり選手一人一人、どこに意識を向けるか、や
チームの雰囲気、士気を上げる事は
ほんとうに大事だなぁとしみじみ感じました。

 

 

 

 

 

そしてまた、前回のコーチングセッションで
決めたアクション(行動)を、
いい感じでプレーに繋げて頂いているようなので
今後も継続して頂けるとうれしいなと思います。

 

 

 

そして、世界選手権のプレーを振り返りました。

 

 

 

選手によって、五感、考え、姿勢など
どこを意識するとパフォーマンスが
発揮されやすいか、は違います。

 

 

 

羽賀選手にとっても、
より効果的な意識の向け方があるので、
今後も実践&検証しながら、
プレーに活かしていただければと思います。

 

 

 

そして、リオパラリンピックでは、
試合出場数が少なかったことを
今後の課題として捉えていましたが、
今回はほとんどの試合に出場できたとのこと。

 

 



おめでとう☆

 

世界選手権前の記事ですが、羽賀選手が
NHK情報サイトで紹介されていました

http://www.nhk.or.jp/parasports-blog/300/302355.html

 

 

 

日本代表チーム、試合後もいい雰囲気、
状態をキープされているようです。

 

 

 

2年後の東京パラリンピックも、楽しみです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレイクスルーアスリートメンタルセッションのご案内はこちら