問題をスーッと解消する方法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

そもそも問題という出来事はない

 

 

「問題と云う状況はない
自分にとって問題となっている
自分が要るだけ」
という言葉があります。

 

 

 

あなたがいま、気になっていることや
何度も考えたり、不安や心配したりする
出来事(状況)はどんなことですか?

 

 

 

出来事に対して問題だと思えば、
その出来事は問題になります。

 

 


問題を問題視するとその問題は大きくなります。

そして、その問題を大きくしているのは、
自分の評価判断、不安、恐れ、心配といった思考、です。

 

 

 

じゃあ、そんな時はどうしたらいいの?
わたしのおすすめはこちら

 

 

 

”出来事(状況)をそのまま眺める”

”その状況に対して沸いた感情をじーっと眺める”

”その状況に対して生じた思考をただ眺める(感覚に移行する)”

 

 

 

眺めるというのは、
その事実をそのまま受け入れること、です

 

 

 

そこに様々な思考
(不安、不満、怖れ、真実ではない評価判断等)
が介入すると、問題になります。

 

 

 

だから、そのままを感じる。

 

 

 

そしてまた、出来事に対する
不安や心配などの思考が沸き起こってきたら、

その思考に気づき
”いま、こういうこと考えているなぁ”
ただ眺め、感じます。 

 

 

 

 

 

 

徹底的に眺めていると、消えていきます。
それは、その思考を肯定しているから、です。
自分の内側の光が、自分の思考を溶かしてくれます。

 

 


そしたら、その出来事は問題になりません。

思考がその出来事を問題視しないので、
自然と問題が解消していきます。

 

 

 

こういった思考の波はクセ付いていることも多く
何度も訪れてきたりしますので 笑

沸き起こるたび、意図的に感覚へコントロール
してみてくださいね。
(段々頻度が減っていき、解消します)

 

 

 

その上でもし必要ならば、
どうなりたい?と自分に問いかけ、
その為にできるアクションを実行してみてください☆

 

 

 

 

 

 

 

*メニュー

ブレイクスルーメンタルセッション

【出張ヨガ】アスリートフローヨガ

アスリートヨガコーチングセミナー

ライフペイジズ認定コーチ&トレーナーコース