どうモチベーションをキープする?〜東京パラリンピックに向けて〜

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

2020年の東京パラリンピック

を目指す水泳選手とのメンタルコーチング、でした☆
 
 
 
 
(↑久々にアリーナジャージを拝見!懐かしい♪)

 

 

 

 

テーマは、
辛い練習をどう乗り越えていくか、
どうモチベーションをキープするか

 

 
 
 
 
 

 
これって、きっと選手なら一度は意識するテーマだと思うのですが、
どんな状況、どんな気持ちになったとしても、
瞑想の感覚(評価、判断をしない。受け入れること。客観的に眺めることなど)が役にたつと思っています

 

 

 

 


日本新記録までもう少し!のいま、
どんな状況や気持ちも受け入れながら
いっぽずつ進んでいって欲しいなと思います☆

 

 

 

 

その選手より、セッションの感想をいただきました

 

 

 

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

 

 

◼︎悩み

目標に向けての決心が緩みがちになっていると感じたため

 

 

 

 

◼︎感想

おそらくは自分の中にありながらも、
意識できずにモヤモヤしていた気持ちが
はっきりとした言葉として口から出せたことで、改めて目標設定ができました

 

 

ネガティブに捉えていた自分を肯定的に捉えられ、
将来に向けての不安が和らぎました

 

 

喜多さんのセッションは、カードを直感的に選ぶことで、
言語で表現できない気持ちをあぶりだすことができ、
タイミング良い言葉がけで、自分の内面への問いかけを促してくれました

 

 

このセッションは、
アスリートでもない普通の人、
目標が見えない人、
自信を失ってしまいそうな人、
自分に価値を見出せない人にこそ向いているのではと思います

 

 

今回はアスリートとしては恥ずかしい程
初歩の初歩のご相談でしたが、
改めてご相談させて頂く際は、またよろしくお願いします

 

 

 

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

 

 

 

ありがとうございました♪